羽田空港第1ターミナル、立ち食い寿司(保安検査場内)

羽田空港第1ターミナルの保安検査場場を通過した、搭乗口手前のフードコートに立ち食い寿司ができていました。気軽に食べることができますが、値段はそこそこします。

羽田空港の保安検査場通過したあとの飲食店は、まずいかきあげそば700円を筆頭に結構、ボッタクリ感があります。そりゃ空港だし賃代も高いのは分かるのですが、ほんと料金と内容が伴っていないようなきがします。スタンドのそば、うどんはとひどいですね。

それはいいとして、寿司屋さんに行ってきました。立ち食いスタイル(後払い)と注文して(前払い)、フードコート内のテーブルで食べるかどうするか選択します。

昔と違って保安検査場通過後の飲食店も良いいみで変わって来ていますね。
くそまずいスタンドのボッタクリのそば、うどん以外は。
あっ、そばですが、となりに美味しそうなちゃんとしたそば屋さんができていました!

羽田空港立ち食い寿司の場所

羽田空港第1ターミナルの南ウイングになります。搭乗口だと
11、12、13近辺です。通路に面しています。

羽田空港立ち食い寿司の場所 羽田空港第1ターミナルの南ウイングになります。搭乗口だと 11、12、13近辺です。通路に面しています。羽田空港立ち食い寿司のメニュー

メニューは各種セット、海鮮丼、単品オーダーとあります。
私が頼んだのは、店長オススメセット(写真忘れました!)味はとても美味しかったですよ。女性のお客様が多かったです。隣の若い女性は、海鮮丼、その奥の若い女性はまぐろづくしをオーダーしていました。ただ、品川駅の立ち食い寿司の様な衝撃は無かったです。九州人としては、辛めの関東の醤油は結構私はいける方なのですが、ここのお醤油は結構辛かったです笑

直前でもJAL/ANAに安いチケットで乗る方法。

PDFのe-Booksにまとめました。直前でもJAL/ANAに安いチケットで乗る方法です。もちろん正規ルートのちゃんとした航空券です。もちろん本人名義。時間に余裕があれば東京~福岡のJALでも当日の発券も可能です。実はシンプルな仕組み。eチケットになるので、パソコンを使える人であれば多くの方が利用できます。
「直前でもJAL/ANAに安いチケットで乗る方法」の記事へ

関連記事

羽田空港第2ターミナル(ANA側)でシャワーが浴びる事ができる場所

羽田空港第2ターミナル喫煙が出来るカフェ。オススメ