大分でSUICAやPASMOが使えるのか?

大分県内でSUICAやPASMOの交通系ICが使えるのか?大分県内で発行されているICカード以外のSUIAやPASMOについてご案内します。

大分はめじろんnimocaという地域ICカードがあります。

大分県で発行されている交通系ICカードは、めじろんnimocaという名称です。もともと福岡の西鉄や西鉄バスの顧客向けに作られた交通系ICカードのnimocaを大分用に作ったものです。発行会社は別で「大分ICカード開発株式会社」というところが発行しております。「めじろん」は、大分県のゆるキャラの名前です。大分県の県鳥の「めじろ」から来ています。

大分県で発行されている交通系ICカードは、めじろんnimocaという名称です。もともと福岡の西鉄や西鉄バスの顧客向けに作られた交通系ICカードのnimocaを大分用に作ったものです。発行会社は別で「大分ICカード開発株式会社」というところが発行しております。

SUICAやPASMOと相互利用できるのか?

大分県で発行されている「めじろんnimoca」はSUICAやPASMOと相互利用できます。よって大分県内は交通利用も電子マネー利用も両方使えます。JR(区域内)とバスが対応しております。メジャーどころのTOICA/ICOCA/MANACA/SUGOCAも使うことができます。Pitapaは交通利用は出来るのですが、電子マネーサービースは利用することができません。

大分県で発行されている「めじろんnimoca」はSUICAやPASMOと相互利用できます。よって大分県内は交通利用も電子マネー利用も両方使えます。JR(区域内)とバスが対応しております。メジャーどころのTOICA/ICOCA/MANACA/SUGOCAも使うことができます。Pitapaは交通利用は出来るのですが、電子マネーサービースは利用することができません。

JR九州大分駅

大分県の交通系ICカード利用範囲

大分県の公共交通機関といえば、乗り合い系ではJR九州とバスです。県外の出張のお客様で、あまりバスに乗ることは無いと思いますが、空港から大分市内に行くアクセスバスはSUICAもPASMOも利用できます。

「JR九州」

これがまたJR九州特有なのですが、範囲が微妙なのです。範囲と言うか、同じ範囲でも駅によって使える使えないがあります。無人駅は使えないんです。詳しくは下記のホームページを見てみて下さい。大分県内でSUICAやPASMOが使える駅の紹介・JR九州公式ページ

[バス]

◎大分バスの一般路線バス大分市内全線、大分~向の原線、大分~竹田線、大分~臼杵線、大分~佐伯線、佐伯市内全線
※コミュニティバスはご利用になれません。

◎大分交通の一般路線バス大分市内全線、別府市内全線、大分~国東線、大分~別府線

◎亀の井バスの一般路線バス亀の井バス全線
※由布市コミュニティバスはご利用になれません。

◎大分空港アクセスバス空港特急バス(エアライナー)、県南高速リムジンバス(佐臼ライナー)
※湯布院高速リムジンバス、県北快速リムジンバス(ノースライナー)はご利用になれません。

現金チャージやオートチャージは?

SUICAやPASMOの現金チャージは、JR対応駅、バスの中で利用することができますが、クレジットカードからのオートチャージは使えませんので、注意です!オートチャージができるのは、めじろんnimocaのみです。履歴を印字するのは、JR対応駅で使えます。

もちろん、そもそもが交通系ICカードに対応しているコンビニなどでもチャージはできます。

電子マネーが使える所

大分県内でも電子マネーが使えるところは、とても増えております。コンビニやタクシーの第一交通は使えますし、商業施設でも対応している所が増えています。

大分県内でも電子マネーが使えるところは、とても増えております。コンビニやタクシーの第一交通は使えますし、商業施設でも対応している所が増えています。

大分名物のとり天。大分駅構内で食べることができます!
オススメはここではなくて、他にたくさんあるおですが。

めじろんnimocaは東京で使えるのか?

大分県内のJRやバスでSUICAやPASMOが使えるので、東京などでSUICAやPASMOが使えるところは、もちろんめじろんnimocaは利用することができます。

関連記事

NO IMAGE

博多駅新幹線改札内の喫煙室や喫煙できる飲食店

JR九州内の特急電車の車内販売についてです。基本的にはないと思って下さい。 基本的にというのは、在来線特急のにちりん、ソニック、きりしま、みどり、かもめ、ゆふ、九州横断特急等は車内販売が廃止されました。

JR九州の車内販売事情。

駅の中には店舗などは1つもありません。建壊して八代駅の駅舎は新しくなるようです。 そのために営業しているお店は1店もありません。なにかコンビニなどで調達しようと思っている方は注意が必要です。 リニューアル後はいろいろと出来るのではないでしょうか。

八代駅の前のお店や風景、タクシーは?

特急青いソニックのコンセント

特急ソニックのコンセント事情。青いソニックと白いソニック

JR九州の特急きりしまで、桜島が見える席です。重富駅~鹿児島駅で見れます。竜ヶ水駅から鹿児島駅の間が1番写真が撮影しやすいポイントです。 特急きりしまや隼人の風邪はAとB席です。 普通列車は、鹿児島方面を見て左側の席です。 はやとの風は、車内を動きやすいので、CD席で席をとっても混んでいなければ楽しむことは出来るかと思います。

特急きりしまで桜島が見える席

特急きりしまのオムツスペース