特急ゆふいんの森号のwifi由布院の森号の

JR九州の列車は実はWifiサービスがある列車があります。九州新幹線もWifiサービスはありませんが、観光列車の特急ゆふいんの森号です!

ゆふいんの森号でWifi対応列車

特急「ゆふいんの森」 1. 2. 5. 6 号 (博多~由布院)
特急「ゆふいんの森」 3. 4 号 (博多~由布院~別府)

現在は、豪雨の影響で通常のコースでは走っておりません。博多から由布院まで入って入るのですが、小倉~大分周りの日豊本線を走っており、ものすごく時間がかかります。

接続は簡単

接続は、列車の号数単位です。SSIDもYUFUMORIとなっておりますので、すぐ分かるかと思います。フリーアクセス方式のため、パスワードの入力は必要ありませんが、クレジットカードなどの機密情報は入れないほうがいいでしょう。

九州新幹線のWifiは注意!

以前に九州新幹線に乗ったときにフリーWifiがありました。九州新幹線で公式の無料のWifiはありません。列車の中にも英語表記ですが、注意書きがデッキにあります。情報が抜かれる可能性がありますので、絶対に九州新幹線でFreeWifiがあれば接続するべきではありません![:]

関連記事

JR九州内の特急電車の車内販売についてです。基本的にはないと思って下さい。 基本的にというのは、在来線特急のにちりん、ソニック、きりしま、みどり、かもめ、ゆふ、九州横断特急等は車内販売が廃止されました。

JR九州の車内販売事情。

新幹線を見れる喫煙所。鹿児島中央駅

九州新幹線「さくら」「みずほ」「つばめ」車内のインターネット事情Wifiなど。携...

売店も有りません。近くにあるおは、踏切を渡ったところにファミリーマートが1件ありますが、 時間を余裕を持たないと乗り遅れます。飲み物の自動販売機は、鹿児島駅構内にあります。 特に、特急で宮崎・大分方面にいかれる方で鹿児島駅から乗られる方は、車内販売も無いので、事前に必要なものは購入されることをおすすめします。宮崎駅で乗り換え時間があれば、宮崎駅で色々と購入できます。

JR九州鹿児島駅の駅弁・売店・Wifiは?

大分県で発行されている交通系ICカードは、めじろんnimocaという名称です。もともと福岡の西鉄や西鉄バスの顧客向けに作られた交通系ICカードのnimocaを大分用に作ったものです。発行会社は別で「大分ICカード開発株式会社」というところが発行しております。

大分でSUICAやPASMOが使えるのか?

特急きりしまのオムツスペース

特急にちりん号のコンセントのある列車と座席