特急にちりん号のコンセントのある列車と座席

特急にちりん号のコンセントのある列車と座席

特急にちりん号には3つの列車の編成が走っており、それぞれコンセントが有無が決まっていきます。すべての編成について、実際に乗車した結果と、JR九州お客様センターに問い合わせた結果を載せます。

残念!コンセントなしの編成と便

にちりん9号・17号・4号・12号、にちりんシーガイア7・20号

こちらの編成はコンセントはありません。公式にはコンセト提供なし5両編成でハイパーサルンで運行されるにちりんです。こちらは一切に座席にはありませんが、各車両の端に業務用コンセントがあります。ボルト数などは不明ですが、以前は車掌さんに言えば使わせてもらえましたが、使えるかどうか不明です。

グリーンDXのみにある編成

にちりん3号・13合・19号・8号・14号・にちりんシーガイア24号

787系の6両編成で運行されます。こちらはグリーン車の中に更に3席だけある、グリーンDXの座席にあります。グリーン料金より高い料金が設定されており、コンセントがあり、シートもかなりゆったりしております。個室グリーンや、指定席でコンパートメントなどがある編成です。

 

個室グリーンにも公式にはコンセントは付いておりません。

指定席とグリーン車にはコンセント完備の編成!

にちりん1号・5号・11号・15号・21号・23号・25号、にちりん2号・6号・10号・16号・18号・22号・102号

787系の4両編成で運行されます。基本はワンマンですが、検札のために一部区間に車掌さんが乗っています。1号車(宮崎より車両)は、半分がグリーン車、半分が指定席となっております。この車両はすべて、窓側にコンセントが完備されています。特急きりしま787系と同じ編成で運行されます。

編成が変わる場合もあるので注意!

にちりんの便や使用列車などは、JR九州のHPで確認できます。(コンセント情報はにちりんに関しては無し)
http://www.jrkyushu.co.jp/trains/otherexpress/

運用の問題で編成が変わる場合は、十分に考えられます。確認できるかどうかわかりませんが、どうしてもコンセントが必用な場合は、JR九州のお客様センターに確認することをおすすめします。

宮崎駅で充電できる、コンセントのカフェなど

電車のなかでコンセントがない!でも、充電がやばい!というときうは、宮崎駅の中で、コンセントがあるカフェがあります。

・宮崎駅構内のミスタードーナツ(喫煙室、禁煙室コンセントを確認)

・宮崎駅西口を出て、右側のさくらカフェ(喫煙室のみコンセントを確認)

直前でもJAL/ANAに安いチケットで乗る方法。

PDFのe-Booksにまとめました。直前でもJAL/ANAに安いチケットで乗る方法です。もちろん正規ルートのちゃんとした航空券です。もちろん本人名義。時間に余裕があれば東京~福岡のJALでも当日の発券も可能です。実はシンプルな仕組み。eチケットになるので、パソコンを使える人であれば多くの方が利用できます。
「直前でもJAL/ANAに安いチケットで乗る方法」の記事へ

関連記事

NO IMAGE

熊本駅構内の飲食店の喫煙席オススメ。

NO IMAGE

宮崎駅の喫煙所

山陽新幹線車内販売に比べて、ぐっと扱っている商品が少なくなる九州新幹線車内販売ですが、交通系ICカードは車内でも使えます。山陽新幹線車内販売と同様に、乗った列車名がレシートに印刷されます。もちろん残高も表示されます。小銭を出さなくて便利ですね。

九州新幹線内の車内販売サービスでもICカードは使えます。

NO IMAGE

JR九州特急きりしま号のコンセント事情

鹿児島駅の風景写真ギャラリー

特急青いソニックのコンセント

特急ソニックのコンセント事情。青いソニックと白いソニック